pro1

「何でも一生懸命学びたい!」って
気持ちとやる気があれば早く成長できますよ!

職場に慣れるために必要なことってどんなことがありますか?

吉澤施設長
スタートラインは誰もが一緒、肩の力を抜いていきましょう。しかし社会人として最低限のルールは必要です。職場に慣れるにはまず元気な挨拶!そして「ありがとう」「ごめんなさい」と言える素直な気持ちが必要ですね。
中谷施設長
入って直ぐの時は「失敗したくない!」って誰もが思いますよね、その気持ちも分かりますが最初は何でも失敗するのが当たり前なんです。「何でも一生懸命学びたい!」って気持ちで挑戦すると早く成長できますよ!

職場に慣れるために必要なことってどんなことがありますか?

新川施設長
「人生最後の何年間をこの施設で過ごせて良かった」って利用者様に思って頂ける様、「素直に一緒に楽しむ」と心掛け、行動するだけですね。相手が楽しくなると自分自身も楽しくなってきますし、仕事自体も楽しくなってきますよ。
吉澤施設長
「認知症」という症状もあり、個性は利用者様によってそれぞれ違います。なので、お一人おひとりに合わせたコミュケーションを図ることが必要です。「認知症の症状」を早く認識し、受け入れることが最初の課題ですね。

職場に慣れるために必要なことってどんなことがありますか?

中谷施設長
「コミュニケーション能力」に尽きると思います。それには「気付ける人」になるというのがまずは大切ですね。利用者様が何を考え、何を求めているのかに気付くことが必要です。気付ける人=介護のプロということになると思います。
新川施設長
入社してから様々な研修や資格取得の支援制度があります。それ以外にも現場で体験することも本当に多いです。前向きに取り組み少しずつでも自信を付けることが成長になり「プロとしての意識」に繋がっていくものだと思います。